栃木県から静岡県への引越し料金の目安と安い業者選び

栃木から静岡への引越しを予定されている方へ、このページでは
栃木から静岡への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


栃木から静岡への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、栃木から静岡への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し業者を決める前に、引越し各社の料金を比べてから、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越しの見積もりによって、各引越し会社の料金の違いや値段だけでなくサービス内容についても比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し見積もりというのは、だいたいどこの業者でもやっています。引越しの見積もりにはまずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、基本的にどこの業者も似たようなものですが、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それから、移転先までも距離や引越し先の住居形態などもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積書を受け取ったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、数社見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、値段にたいして差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。はじめに運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か必要な作業時間引越し先の距離などによって引越し料金は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、つぎは人件費についてですが、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そして梱包費と交通費なのですけれど梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費については下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に保険料に関しましては引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一回入力をするだけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。残念ながらインターネットでの見積もりはあくまでも目安と考えたほうがいいと思います。正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりのよい点というのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越し見積もりを比べてみるといいましても、そのあたりに違いがあるかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比較するのはそれ以外のサービスの面でも比べてみることが大切だと思います。というのは、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じであってもダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比較する場合には注意してみるとよいでしょう。その他にも、引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかというキャンペーン中だったりとか箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し会社から見積書をもらったら、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。見積を比較することによって、値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがはっきりわかります。といったことで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しの際に防震グッズを設置してくれるオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越し業者にはあります。例として、引越し先に家具を運び込んで配置したら家具を固定して倒れないようにするような家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具を全て配置し終わってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますからとても助かりますよね。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のサービスの内容や料金なども書いてあると思いますので、まずはそれを見てから比較してみるといいと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

栃木から静岡への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、栃木から静岡への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。このような部屋に引っ越しをする場合、引越し専門業者などに頼む必要もなく、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同様に、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを頼めば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。そのように引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶといいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いを確認して、一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。ランキング上位になっているような引越し業者は対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業対応がよかった業者の評価であったり、作業スタッフの態度に対する評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者ランキングを見ておけば信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなるでしょうから、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さい家庭ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、引越しの準備もなかなか大変ですし、仕事をしている人は、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。もしも単身での引越しの時には、荷物も一人分しかありませんので、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど大そうな引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。大人数の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますとらくらくパックという引越しプランは各引越し業者が用意しているプランですが、商品名ですとかサービス内容も違いがあるかもしれませんね。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越し業者が小物類の梱包も搬出も運送も運搬も、荷解きから家具の設置までやってもらえるという文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがいわゆるらくらくパックなのです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックの中で荷解きまでやってくれるプランの場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。まあそれでも基本プランと比較すると少々割高ではありますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では準備するのも大変だったりしますので、こういったサービスを頼むのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身の引越しサービスがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、まあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスがあることが一般的になっています。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にもお得になっていると思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で商品としてあると思いますので、一度比較してみて自分にとって一番都合のいいものはどれかこれが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいい点、悪い点などについても、それについてちょっと書いてみたいと思います。とりあえず、自分で引越しをする場合のよいところとしてはあたりまえのことですが、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。また、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、意外にも、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらって食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。また家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、専門のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますから十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

栃木から静岡への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から静岡への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、栃木から静岡への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

栃木から静岡への引越し 参考データ

栃木、静岡間の直線距離は約223km(県庁所在地間)

 

■静岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
静岡市役所静岡庁舎  〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号
電話: 054-254-2111

 

静岡市役所清水庁舎 〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号
電話: 054-354-2111

 

 

【電力】
中部電力窓口
静岡市
葵区、駿河区 静岡営業所 0120-985-210
清水区 清水営業所 0120-985-220
月曜日〜金曜日:9時〜20時
土曜日:9時〜17時
(日曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)は休み。)

 

【ガス】
静岡ガスエネルギー
静岡営業所 054-285-2221
静岡市葵区、駿河区

 

清水サービスステーション 054-365-1547
静岡市清水区

 

富士川サービスステーション 054-385-6562
静岡市清水区蒲原、静岡市清水区由比

 

【水道】
静岡市上下水道お客様サービスセンター
電話:054−355−1320
受付時間
月〜金曜日 8:30〜19:00
(土・日・祝日・年末年始は除きます。)
※3・4月は土・日・祝日の8:30〜17:00も受け付けます。

 

 

 

■浜松市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
浜松市役所 〒430-8652 浜松市中区元城町103-2  電話番号:053-457-2111
【電力】
中部電力窓口
浜松市 下記以外 浜松営業所 0120-985-250
北区の一部(旧引佐郡引佐町、旧細江町、旧三ケ日町) 細江サービスステーション 0120-985-255
浜北区、東区の一部(東名高速道路以北) 浜北営業所 0120-985-256
天竜区 天竜サービスステーション 0120-985-257

 

【ガス】
中部ガス株式会社 浜松支店 053-465-1234

 

【水道】
浜松市上下水道受付センター
053−450−8100  または  0120−09−1132
利用時間 平日 午前8:00〜午後7:00
(ただし12月29日〜1月3日を除く)
3月10日〜4月10日までの土・日・祝日
午前8:30〜午後5:00