栃木県から北海道への引越し料金の目安と安い業者選び

栃木県から札幌市、旭川市、函館市など北海道への引越しを予定されている方へ、このページでは
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


栃木県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、栃木県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、引越しの予定が決まったら、何社かに聞いてみて、比べてから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越しの見積もりによって、どのくらいの料金で引越しできるのかどんなサービス内容になっているのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。まず見積をしてくれるのは一般的にはどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。どうやって引越し料金を計算するかは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。それ以外にも新しい住まいまでの距離とか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じようなものだったら、各社の価格の違いというのがわかりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず運送費についてなんですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。何トンとトラックを使用することが必要なのか、どのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先の距離などによって引越し料金の価格は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高くなりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、それから、人件費についてですが、これは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そのつぎは梱包費と交通費がありますが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費に関しては高速料金などですから使わなければかかりません。それから保険料がありますが、保険の有無については注意しておきましょう。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力するとオンライン上で一括して、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらこの一括見積といいますのは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりを使うことのメリットとしては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、見積の比較というとまずは金額で比べるのは値段だけでなくサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。といいますのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じであってもダンボールの数であったり、ハンガーボックスがつくのか、サービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する場合にはチェックしておくのも大切です。業者によって、引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、価格が安いのはどこであるか、サービスはどの引越し業者がいいのかということが比べてみることができます。なので、引越しの見積もりは1社だけではなくて、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越業者によって準備しています。そのひとつとして新居に家具を運搬、設置をしたら家具を固定して倒れないようにするような転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く場所の下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越しをして落ち着いてからそういったものを下に敷こうというのは大変です。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので便利で楽です。引越しと防震ですが、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそれを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはやっておいたら安心なのでよいですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

栃木県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、栃木県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。このような部屋に引っ越しをする場合、家具の運搬などもないわけですから、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。他にも、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身パックのようなものがありますからそのようなものを利用すれば、わりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格を比較して選ぶ他にもダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、これから引越しをする予定がある人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで見ることができます。いろいろなランキングがあったりして、料金が安かった業者のランキングですとか電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族の人数が多くなればそれだけ荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しは、それだけ大変になりますよね。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思ったように作業もはかどりません。このような人の引越しの場合には、全部おまかせコースとかいうような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。人数が多い場合と違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、それぞれの引越会社にあると思いますが名前やプランの引越し内容はそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が小物類の梱包も搬出も運送も運搬も、梱包の解体まで全てやってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービス内容になっているのが、このらくらくパックです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれているサービスだったとしてもダンボールを片付けてくれるだけで荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし基本的な引越プランと比べて料金的には少々割高になると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などでは思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのが便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもあまり必要ないと思います。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任などの場合には単身用の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で用意されていると思いますから一度、各社の内容を見比べてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、自分で引越しを行うことのメリットはまずは、引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。そして自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初対面の引越し業者の作業員に、どうするのかいろいろと説明したりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分で行うと友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、メリットだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットは意外にも、引越し業者に頼んだ方が安かったということになってしまうかもしれません。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、ケガをしてしまったりですとか、アクシデントもいろいろとあると思います。ですから引越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

栃木県から北海道への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木県から北海道への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、栃木県から北海道への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

栃木県から北海道への引越し 参考データ

栃木県、北海道間の直線距離は約732km (県庁所在地間)

 

■札幌市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

札幌市役所:011-222-4894(コールセンター)札幌市中央区北1条西2丁目

 

【電力】
北海道電力:0120-12-6565(ほくでん契約センター)

 

【ガス】
北海道ガス:011-231-0481(お客さまセンター総合案内)

 

【水道】
札幌市水道局:011-211-7770(電話受付センター)