栃木県から鳥取県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

栃木から鳥取への引越しを予定されている方へ、このページでは
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、見積をしてから引越し業者を選んでます?いくつかの業者に料金を聞いてから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、実際に見積もりをしてもらうことで、どの引越し会社が安いか、どこまでやってくれるのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。料金見積については、ほとんどの引越し会社で行われています。引越し料金を見積もりしてもらうには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。その他にも、新しい引越し先までも距離ですとか引越し先の住居形態などもといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積書を受け取ったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、各社の価格の違いというのがわかりますし、価格に差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か引越しをするために必要な作業量新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の金額は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、そして人件費についてですが、これは引越し業者の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費といいますのは梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。あとは保険料といいますのは保険があるのかないのかを確認しておきましょう。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するには自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。ただ、オンラインの見積もりは大雑把な目安となり料金がわかるだけで、やはり引越しの見積もりをする場合には実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。インターネットの見積もりのよい点というのは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。見積を比較する場合にはポイントになる点があります一体どんな点を比較すればいいと思いますか?まず、引越しの見積もり比較は価格を比べるのは価格以外のサービスの面でも比較してみなければなりません。例えば、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比較する場合には注意してみるとよいでしょう。中には、引越しの見積もりをすると、特典として何かもらえるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、価格が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。ですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越業者によって準備しています。例として、引越しの際に家具を設置したあとに家具が倒れないようにするための転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具の設置をする下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、荷物を配置するときに一緒にできますからとても助かりますよね。このようなサービスは、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のオプションや方法、料金などが、書いてあると思いますので、そちらで確認をしてサービス内容を比較してみましょう。引越しを機会に地震対策に努めるということは大切なことではないでしょうか。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には引越し専門業者などに頼む必要もなく、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。また、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、料金の比較をするとともに、作業員数やトラックの大きさなども確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、安心して引越しを任せることができます。引越しの業者ランキングは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っている人もいるのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の引越しのスタイルによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、家族が多いということは、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族全員で引越しをする場合は、人手があるのかないのかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。こういった場合に便利なのは、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者を選ぶようにすれば少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、自分の荷物だけですから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというのはそれぞれの引越会社にあると思いますが商品名ですとかサービス内容も違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで荷解きもすべてやってくれるという全部引越業者に頼めるというプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまで含まれているサービス内容であっても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスを行っているプランが一般的です。単身の引越しには単身の人の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、お得な料金になっていることも多いですし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、いい点、悪い点などについても、それについて紹介したいと思います。とりあえず、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはあたりまえのことですが、引越し業者に支払うお金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。また、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、もしかすると引越し業者に頼むより高くついてしまったということになってしまうかもしれません。例えば友達に手伝ってもらって引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックをレンタルしていて、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなんてこともじつはありがちなのです。その他にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し会社の作業員のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、実際にはそういうことは多いと思いますが、家具や荷物を傷つけてしまったり、トラブルもいろいろと発生するものです。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、栃木から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鳥取県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鳥取市役所  〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地 TEL:0857-22-8111(代表)
米子市役所 鳥取県米子市加茂町1丁目1番地 代表番号:0859-22-7111

 

【電力】
中国電力 鳥取営業所 0120-181-210

 

【ガス】
鳥取ガス株式会社 0570-04-8811 ナビダイヤル
米子ガス 0120-475-002

 

【水道】
鳥取市水道局
水道局国安庁舎料金課料金係 (0857)53-7922
河原営業所 (0858)76-3118
青谷営業所 (0857)85-2526

 

米子市水道局…電話:(0859)32-6111