栃木県から福井県への引越し料金の目安と安い業者選び

栃木から福井への引越しを予定されている方へ、このページでは
栃木から福井への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


栃木から福井への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から福井への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から福井への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から福井への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、栃木から福井への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しをする前には、引越し各社の料金を比べてから、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。引越しの見積もりによって、どの引越し会社が安いか、また、サービス内容の違いについても比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。料金見積については、だいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。料金の算出方法については、どの引越し業者も大体同じなのですが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それ以外にも新しい家までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったら各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、数社見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、つぎは人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費なのですけれど梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから使わなければ必要ありません。そして、保険料についてですが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると一度入力をするだけで沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただ、オンラインの見積もりはあくまでも目安と考えたほうがいいと思います。ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりのメリットとしては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところに注目をしてみるとよいかということですが、見積の比較というとまずは値段を比較するのはそれ以外のサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。中には、引越しのを依頼をするとなにかのプレゼントがもらえるとかそういう会社もあったりしますし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、3社くらいは見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。見積を比較することによって、価格が安いのはどこであるか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかると思います。ということですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスを行っているところがあります。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越業者によって準備しています。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具を全て配置し終わってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから都合がよいですよね。このようなオプションでは、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のホームページなどを見てみると、どのような地震対策をしてくれるのか書いてあると思いますので、そちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはとてもよいことではないかと思います。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なので興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

栃木から福井への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から福井への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から福井への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から福井への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、栃木から福井への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったケースですと、家具の運搬などもないわけですから、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。また、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを頼めばスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというと多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく載っていたりします。いろいろなランキングがあったりして、料金が安かった業者のランキングですとか営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者のランキングを参考にすれば、かなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなるでしょうから、当然、引越しの作業量も増えることになります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族全員で引越しをする場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、引越しの準備もなかなか大変ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思ったように作業もはかどりません。こういう人の場合では、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの名前やサービス内容は少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越し業者が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、荷解きから家具の設置まで任せることができる引越しをすべてプロに任せてしまうプランというのがらくらくパックと呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれる引越し業者の場合も、荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし基本的な引越プランと比べて少々割高ではありますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では準備するのも大変だったりしますので、引越しのらくらくパックで引越するのが便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、価格的にも安いと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、引越しを自分で行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し屋さんを頼むお金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し屋さんの作業員に、どうするのかいろいろと説明したり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくこまったところもあります。自分で引越しをする場合の困ったところはひょっとして、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになってしまうかもしれません。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、それなりに食事をおごったりしますし、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったという話もよく聞きます。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、ケガをしてしまったりですとか、トラブルもいろいろと発生するものです。ですから引越し業者を使わない方法はメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

栃木から福井への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
栃木から福井への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
栃木から福井への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
栃木から福井への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、栃木から福井への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■福井市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福井市役所 〒910-8511 福井県福井市大手3丁目10番1号
代表電話番号 0776-20-5111

 

【電力】
北陸電力お客さまサービスセンター 0120−776453

 

【ガス】
福井市企業局 ガス水道料金センター 0776-20-5613/5621

 

【水道】
福井市企業局 ガス水道料金センター 0776-20-5613/5621